3/6ページ

3/6ページ
  • 2021.06.24

6/27(日)働く世代のmunecoたちのためのWEBおしゃべり会

がんと告知されてからお仕事を続けるにあたって、本当にさまざまな悩みが次から次へと出てきますよね。長めのお休みをもらって仕事に復帰しても、今まで通りに身体が動かないかも…周りの人たちの目も気になったり…治療のためにはお金が必要だから、病院に通いながらでもなんとか働かないと…同じような悩みを抱えている人 […]

  • 2021.06.23

かけてもらってうれしかった言葉が並ぶ「うれしかるた」に心あたたまる

まわりの人が、がんになった時、なんて声をかけたらいいのか、がんではない人はきっと戸惑っていると思います。がんになった人はその空気を敏感に感じていますし、少しずつ見えない壁ができてしまって、コミュニケーションが取りにくくなってしまう状況は多々あります。ちょっと言葉を交わせば分かり合えることが、鉛のよう […]

  • 2021.06.21

【動画】乳がんと子育ての両立、頼れるサービスも。ママのリアルな声を聞く

YouTubeで1年前からたくさんの情報を発信されている乳がんチャンネルで先日、治療と育児を両立されている「ひろさん」のお話が公開されました。 2019年に乳がんと告知されたひろさんは、3歳と5歳の男の子のママ。発見の時の心境や、家族とともに検査や治療をどのように乗り越えてきたか、リアルな声を聞かせ […]

  • 2021.06.15

6/19【オンライン公開シンポジウム】乳がん治療とお金・経済

乳がん治療にかかるお金のことは、多くの患者さんが不安に思っていることの一つです。 わたしも、乳がんとわかった後にどんどん検査が進んでいき、告知のショックに大打撃を受けている状況、どんどんお財布からお金が出ていくのをフワフワとした気持ちで他人事のように眺めていたなぁ、と思い返します。特にがん保険に入っ […]

  • 2021.06.14

2021年のピンクリボンアドバイザー認定試験は12/12(日)

以前にご紹介した乳がんにやさしい社会をめざす新しい形のボランティア、ピンクリボンアドバイザー。 ピンクリボンアドバイザーの役割は、乳がんを正しく理解し、一人ひとりに寄り添うやさしい社会に向けて活動すること。まわりに乳がん検診をすすめて受診のきっかけをつくり、乳がんが見つかった場合は、その人の治療~そ […]

  • 2021.06.13

暑い日は特にしんどい!乳がんホルモン療法の副作用対策を考え続けているmunecoの体験談

ついに、夏がやってきましたね。乳がんの治療中、暑さで副作用が余計にしんどく感じてしまうこともあると思います。ウィッグの方は汗対策に苦労されていたり、放射線治療の方は汗をかかなくなった胸の方への保湿ケアを忘れがちになったり…皆さんそれぞれ、暑さ対策を考えながら、夏を楽しく乗り切る方法を考えていらっしゃ […]

  • 2021.06.09

【7/10(土)18時より】男性乳がんオンライン交流会

乳がんは一般的に女性に多い疾患ですが、男性の乳房に発生すること(男性乳がん)もあります。男性も罹患するということを、実際はあまり知られていないかもしれませんね。男性乳がんの罹患率は女性乳がんの1%弱と大変少なく、女性に比べ5~10歳程度高い年齢層に発症すると言われています。罹患される方の人数が少ない […]

  • 2021.06.08

【子どもに読みきかせたい絵本②】ママのバレッタ

乳がんを罹患されたお母さんにとって、まだ小さなお子さんに病気のこと、治療中のことをどこまで、どのようにお話しするかは悩みのタネの一つ。先輩munecoさんたちからは、絵本をツールとして会話をしていたという声をよく聞きます。前回はこちら↓フランスで出版された「ママはかいぞく」をご紹介しました。 さて、 […]

  • 2021.06.06

コロナワクチン接種後にリンパ節が腫れることが多いらしい。マンモはどのタイミングがベスト?

日本でもようやく、高齢者の方への新型コロナワクチンの接種が進んできていますね。副反応のことがメディアで取り上げられたりして気になる一方、接種が進んでいる国でマスクなしで出歩く人が増えていたり、大規模なコンサートで声を出して楽しむ人たちをニュース等で見ると、日本にも早くそんな生活がやってきたら良いなぁ […]

1 3 6