【動画】コロナで「検診控え」増加?早期発見の大切さを経験者から聞く

【動画】コロナで「検診控え」増加?早期発見の大切さを経験者から聞く

北海道でも緊急事態宣言が6/20まで延長となり、外出は極力しないように心がけている方が大多数かと思いますが『病院での検診』はいかがされていますでしょうか??
コロナ禍となった昨年から、これまで定期検診を受けていた方でも『検診控え』をされてしまう方も少なくないようです。
病院に行くのに公共交通機関を利用しなければならない方は特にそうかもしれません。

関西のテレビ局、カンテレさんが「報道RUNNER」という番組内で、先日ご紹介したReborn.Rさんへのインタビューを軸に、この『検診控え』について、そして経験者の生の声を特集されています。
YouTubeで観られます↓↓

Yahooニュースでも読むことができます↓↓
https://news.yahoo.co.jp/articles/dece6cffec0c76ac8287cc707876c2cf8eb314ec

男性のキャスターが実際にマンモグラフィーの設備に触れながらどう動くかを体験したり、お医者さんや経験者の方にインタビューしながら、男性キャスターの方自身が乳がんを学んでいる姿は、乳がんの特集においては珍しいかもしれません。
男性乳がんももちろんありますし、家族が、パートナーの方が乳がんになる可能性を考えると、男性も一緒になって乳がんのことを知っていただく機会は増えてほしいと願っています。

Reborn.Rの代表、渡辺さんの言葉
「乳がんになることは全然嬉しいことじゃないし、なって良かったって思うわけではないんですけど。乳がんを怖がりすぎないというか…乳がんをこわがらないで大丈夫って、そういうメッセージを伝えたいです」
ちょっと先を歩く先輩munecoの皆さんからのメッセージが、必要な方に届くよう願っています♪

以前の記事もぜひどうぞ↓↓

ちょっと先を歩く先輩munecoたちカテゴリの最新記事